関学よさこい連 炎流 Official Website
>>【ニュース】「熱闘!YOSA甲子園」開催のお知らせ m_hr.gif
メニュー
トップページ □ スケジュール[ 練習 / イベント / 誕生日 ]ニュース / 練習日誌 / レポート / 地域活動掲示板 / 写真問い合わせ / メルマガ
m_hr.gif ■【ニュース】「熱闘!YOSA甲子園」開催のお知らせ
15/10/22 Thu 11:18
m_hr.gif
2015年10月24日(土)~25日(日)、10月31日(土)~11月3日(祝)に関西学院大学各キャンパスで開催される学園祭、「関西学院大学 新月祭2015」に、「関学よさこい連 炎流」が「熱湯!YOSA甲子園」を開催いたします!


■関西学院​大学 新月祭2015
 私たち新月祭2015大学祭実行委員会(以下、実行委)は、全関西学院大学(以下、関学)生が大学祭の提起に始まり、企画・模擬店を通じた参加、警備・清掃等の管理や運営、学内外との交渉、総括に至るまで、大学祭に関する全てのことを自らの意思・責任の下で行う自治学祭を通した学風の振興を図ることを目指します。学風の振興とは関学の悪い点を改善し、良い点を伸ばすことです。 学風の振興を図るためには、関学生一人ひとりが関学により愛着を持つことが必要だと考えます。 新月祭2015において、関学生一人ひとりが関学に愛着を持つためには、以下の方法があります。 一つ目に、関学生が日々の活動の集大成の披露を通して今までの活動を振り返り、今後の活動をより良くしていくための方針を模索していくことです。 二つ目に、関学生が大学祭に参加する方々と交流することによって、日頃関わる機会が少ない関学生や教職員・同窓・地域住民、大学生活で関わらない方々が持つ考えに触発され、関学における理想の自己像を探究していくことです。 三つ目に、関学生が同じ目的に向かって同じ場所で同じ時間を過ごし、共に一つのものを創り上げることで、一体感を得ることです。 以下の方法を通して、関学生一人ひとりは、自分にとっての関学の存在を見つめ直し、関学により愛着を持つことができます。 私たち実行委は新月祭2015を通して関学生一人ひとりが関学により愛着を持つことで、学風の振興を図ることができると考え、新月祭2015を開催します。


■ 熱闘!YOSA甲子園
炎流のホームである関西学院大学の学園祭「新月祭2015」で開催するお祭りです。炎流っ子全員で、新月祭2015を盛り上げます!炎流の歴代演舞はもちろん、総勢300名の他チームさんが参加してくださる合同演舞、三田市の小学生と一緒に踊る地域交流企画、模擬店での炎流グッズ販売など、楽しめること間違いなしです。初代である04演舞「炎舞」から今年の15演舞「OH!EN!DAN!」まで、この 熱闘!YOSA甲子園 ですべてお見せします!全演舞とも、みなさまの心に届くよう全力で踊ります。皆様ぜひ、足をお運びください!


<新月祭開催日>神戸三田キャンパス:2015年10月24日・25日(土・日)西宮上ヶ原キャンパス:2015年10月31日~11月3日(土~火)西宮聖和キャンパス:2015年11月21日・22日(土・日)


「関学よさこい連 炎流」 主催の 「熱闘!YOSA甲子園」は神戸三田キャンパスにて、10月24日・25日(土・日)、西宮上ヶ原キャンパスにて、11月1日(日)に開催いたします。

<演舞時間および場所>-神戸三田キャンパス-1日目(10月24日・土)14:00~16:00 @陸上グラウンド⇒炎流歴代演舞/他チーム演舞
2日目(10月25日・日)14:00~16:00 @1.2号館前⇒炎流歴代演舞/他チーム演舞


-西宮上ヶ原キャンパス-2日目(11月1日・日)17:30~19:30 @中央芝生⇒炎流歴代演舞



■ 熱闘!YOSA甲子園 総括、ボルトの意気込み

2015年度学祭総括になりました、ボルトです!
3D3F63E4-A32D-4EAF-8898-8B0BB169F09E.jpg

今回の学祭のテーマは『熱闘!YOSA甲子園』
踊り子たちが甲子園の球児たちのように熱く激しく舞い踊ります!炎流の歴代演舞12曲すべて見ることができ、三田キャンパスの学祭では他チームさんの演舞も見ることができます!
素晴らしい学祭になるよう頑張りますので、是非見にお越しください(^^)お待ちしております!
m_hr.gif Rコメント(0) トラックバック(0) m_hr.gif
記事を友達に知らせる:
m_hr.gif
<<[*]前の記事へ  [#]次の記事へ>>
このブログのトップ Seesaaブログ
アクセスカウンター