関学よさこい連 炎流 Official Website
>>【ニュース】「炎流 Yosa Fes」開催のお知らせ m_hr.gif
メニュー
トップページ □ スケジュール[ 練習 / イベント / 誕生日 ]ニュース / 練習日誌 / レポート / 地域活動掲示板 / 写真問い合わせ / メルマガ
m_hr.gif ■【ニュース】「炎流 Yosa Fes」開催のお知らせ
14/10/22 Wed 14:16
m_hr.gif
炎流からのお知らせ


2014年10月25日~26日・10月31日~11月3日に関西学院大学各キャンパスで開催される学園祭、「関西学院大学 新月祭2014」で、
「関学よさこい連 炎流」が「炎流 Yosa Fes」を開催いたします!


■関西学院大学 新月祭2014
関西学院大学(以下、関学)における大学祭は、関学生が自らの意思・責任の下で、行う自治学祭です。つまり、大学祭の提起に始まり、企画・模擬店を通じた参加、警備・清掃等の管理や運営、学内外との交渉、総括に至るまで、大学祭に関する全てのことを関学生が行うことができます。


現在の関学では、法学部学生自治会、神学部学生会を除く各学部の学生自治会(理工学部、総合政策学部、人間福祉学部、教育学部及び国際学部には学生自治会が存在しません)の機能が停止しており、また関学生一人ひとりの意見を平等に集約し、反映することができる学生会本部も機能を停止しています。そのため、関学生は全関学生に対して意見を言い出すことができず、完全な学生自治を行うことができていません。よって、関学生は自らの意思・責任の下で、活動するという学生自治を最大限行うことができていません。また、学生・大学・学院の三者が協力することによって関学をより良くするという全学的な自治を行うこともできていません。
このような状況が40年以上続いている要因としては、関学生一人ひとりの関学をより良くしようという意識が不十分であることが挙げられます。そして、関学をより良くしようという意識を高めるためには、関学生が関学をより誇りに思うことが必要だと考えます。大学祭を通して関学をより誇りに思った関学生は、関学において積極的に活動するようになり、関学をより良くしようという意識を高めることができると考えます。


関学において完全な学生自治を行えるのは、現在の自治学祭の場のみです。そのため、関学生は新月祭2014を自らの意思・責任の下で、創り上げ、関学生が関学をより誇りに思うことによって、関学をより良くしようという意識を高めることができます。そうすることで日常生活における関学生一人ひとりの意見を平等に集約し、反映することができる機関設立に向けた動きに繋がり、完全な学生自治を行えること、ひいては全学的な自治の復活に繋がると考えます。


新月祭2014において、関学生が関学をより誇りに思うためには、以下の方法があります。
一つ目に、関学生が日々の活動の集大成の披露を通して今までの活動を振り返り、今後の活動をより良くしていくための方針を模索していくことです。それを通して、関学における活動をより高めていくようになり、関学生は関学をより誇りに思うことができます。
二つ目に、関学生が日頃関わる機会の少ない関学生・教職員・同窓・地域住民の方々と交流することによって、日頃関わる機会が少ない関学生の考えや教職員・同窓・地域住民の方々が持つ関学生に対する考えに触発され、関学における理想の自分像を探究していくことです。それを通して、関学において理想の自分像に近づいていくようになり、関学生は関学をより誇りに思うことができます。
三つ目に、関学生が全関学生がまとまって取り組むことのできない関学生に密に関わる事柄について知り、問題意識を持つことです。それを通して、問題に対して積極的に取り組んでいくようになり関学生は関学をより誇りに思うことができます。
四つ目に、関学生が同じ目的に向かって同じ場所で同じ時間を過ごし、共に一つのものを創り上げることで、関学生としての一体感を感じることです。それを通して、一体感を感じるといったような素晴らしいことを目指していくようになり、関学生は関学をより誇りに思うことができます。


私たちの学生生活は、私たち自身が、自らの意思・責任の下で、築き上げていくものです。その上で、全関学生で学生生活を築き上げることができればどれほど素晴らしいことでしょうか。そのためにも私たちは一刻も早く日常生活における関学生一人ひとりの意見を平等に集約し、反映することができる機関を設立し、全学的な自治を復活させるべきだと考えます。
新月祭2014を通して、関学生一人ひとりが関学をより誇りに思うことで、関学をより良くしようという意識を高めることができ、日常生活における関学生一人ひとりの意見を平等に集約し、反映することができる機関設立への動きに繋がると考えます。よって、完全な学生自治を行えること、ひいては全学的な自治の復活に繋がっていくことを願い、新月祭2014を開催します。

新月祭2014大学祭実行委員会


今年も見どころ満載の新月祭、ぜひ足をお運びください!


■炎流 Yosa Fes
炎流のホームである関西学院大学の学園祭「新月祭2014」で開催するよさこい祭りです。炎流っこ全員で、新月祭2014を盛り上げます!炎流の歴代演舞はもちろん、総勢300名の他チームさんが参加してくださる合同演舞、三田市の園児や小学生と一緒に踊る地域交流企画、模擬店での炎流グッズ販売など、楽しめること間違いなしです。
初代である04演舞「炎舞」から今年の14演舞「流鏑馬」まで、この 炎流 Yosa Fes ですべてお見せします!全演舞とも、みなさまの心に届くよう全力で踊ります。
皆様ぜひ、足をお運びください!



<新月祭開催日>
神戸三田キャンパス:2013年10月25日・26日(土・日)
西宮上ケ原キャンパス:2013年10月31日~11月3日(金~月)

「関学よさこい連 炎流」主催の「炎流 Yosa Fes」は
神戸三田キャンパスにて、10月25・26日(土・日)
西宮上ケ原キャンパスにて、10月31日(金)
に開催します。


<演舞時間および場所>
-神戸三田キャンパス-
1日目(10月25日・土)
14:00~16:00 @陸上グラウンド
⇒炎流歴代演舞/他チーム演舞
2日目(10月26日・日)
14:00~16:00 @12号館前
⇒炎流歴代演舞/他チーム演舞


-西宮上ヶ原キャンパス-
1日目(10月31日・金)
16:00~18:00 @中央芝生
⇒炎流歴代演舞



■炎流 Yosa Fes 総括、おnewの意気込み

YA4_0941.JPG
2014年学祭総括のおnewです!
今年の学祭のタイトルは「炎流 Yosa Fes」。タイトルの通り、お祭りのような雰囲気で皆様と一緒に楽しく盛り上がりたいと思っています。
初代演舞の炎舞から本年度演舞の流鏑馬、そして素敵な他チームの皆様と共に、最高の演舞をお見せします!
どうぞ、足をお運びください!
3回生 おnew

主催 : 関学よさこい連 炎流

問い合わせ先 : contact@enru.jp



■炎流 Yosa Fes 開催場所地図

coming soon…

Written by ハイカラ
m_hr.gif Rコメント(0) トラックバック(0) m_hr.gif
記事を友達に知らせる:
m_hr.gif
<<[*]前の記事へ  [#]次の記事へ>>
このブログのトップ Seesaaブログ
アクセスカウンター