Category【 練習日誌 】

2015

06/11

Thu

21:40:34

【練習日誌】2015年6月9日(火)ソーラン練


今日は最後のソーラン練、そして最後の
流鏑馬の練習でした!

今週末のソーランに向けて最後の調整を
行いました。

この流鏑馬が始まって約1年、
4年しかない大学生活の中の1年を
僕なりの想いや情熱を全て
捧げて注ぎ込んだ1年でした。

でもそれは、僕だけじゃなくて
作成班 衣装班 小道具班 大道具班 地方班
佐乃さん 12代目の皆  先輩方 後輩達、、、

みんながこの流鏑馬に自分なりの
想いや情熱を込めてくれたから
流鏑馬はこんなに愛されて
たくさんの人に元気と感動を
与える事ができる作品にまで進化しました。

嬉しくて楽しくて泣いて
悔しくて辛くって泣いて
たくさん悩んで奮闘した日々は
確実に僕を成長させてくれました。

今度は僕が 流鏑馬に みんなに恩返し
をしたい。ソーラン総括として
流鏑馬でみんなと最後に最高の舞台で
有終の美を飾りたいと思った半年前。

忙しい中 戻って来てくれた4回生
流鏑馬に1番思い入れの強い3回生
1年間必死についてきてくれた2回生
よさこい初めたばかりなのに
こんなに頑張ってくれてる1回生
そして熱い想いを持ち炎流っ子として
参加してくれた他チームの皆。

みんな本当に頑張ってくれて、練習楽しいって言ってくれて、みんなの笑顔に
結局、ぼくが元気付けられて勇気をもらって
恩返しどころか貰ってばっかりになってしまいました。

でも本当にこれで最後だから
炎流っ子みんなの最強の想いを込めた
流鏑馬を北海道で爆発させる!爆ぜる!

僕は流鏑馬作成班長として、
ソーラン総括として、
炎流っ子として、この137人と一緒に
ファイナルの舞台に立ちます!!

みなさん約1ヶ月、練習本当にお疲れ様でした。そして本当にありがとうございました!

3回生 きすけ

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック