今日はソーランに向けた、最後の1日練でした!

なんと、フル衣装、フル髪型…
本番をばっちり想定した練習です!!!
パレードを通し、メインを通し、いよいよソーランが近づいてきたんだなと肌で感じました。

そんな練習の中、私が感じたのは、炎流はまだまだできる!ということです。
もう4回生の私ですが、はじめて出たお祭りがこのYOSAKOIソーラン祭り。

はじめての舞台、はじめての緊張感、はじめてのドキドキワクワク、はじめての楽しさ!
そして、はじめて誰かの心を動かす経験をしました。

誰かの心を動かすには、中途半端じゃ足りません!

みんなが自分の心のスイッチをONにした、140人全員の全力のパワーと気持ちが必要なんです!

残り1回の練習では心のスイッチをONにして、北海道の地で最高の流鏑馬を披露し、最高の形で流鏑馬とお別れしたいとおもいます!!!

私個人の目標としては、ソーランでたくさんのお客様の【心を射抜く】ことのできるような最高のエンターテイナーとして、全力で臨みますのでよろしくお願いします(^ω^)



炎流の流鏑馬カーニバルはこのソーランで踊り納めとなりますので、ぜひ最後の流鏑馬カーニバルの最後を見届けにきてください!

会場でお待ちしております!!!


4回生  おちまゆ